忍者ブログ
四季の移ろいの中で、チョウのすがたを追い求めます・・・since 2006.5.9 restart 2010.1.27
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



 メスのミドリヒョウモンです。



 クルッと向きを変えて、キバナコスモスの花の蜜を吸いはじめました。
ここまでのミドリヒョウモンは、甲斐市吉沢で観察したものです。



 またまたミドリヒョウモンです。



 しかも、やはりキバナコスモスで吸蜜してました。
また同じく、こちらもメスの個体です。

 ところで、チョウの正面顔というのも面白いものですね。



 逆光で、翅の一部が透けて見えているようです。
光の加減なんでしょうか、ミドリヒョウモンの場合、光が透けている部分は
本来薄い緑色をしているのですが、ここではアカヒョウモンに見えてしまい
ちょっとおかしいです。

(1・2点目=甲斐市吉沢にて、3~5点目=韮崎市清哲町にて)
PR
1009181230midorihyoumon.jpg

 畑の隅に、たくさんのニラの花が咲いていました。
こんなにいっぱいニラが咲いていると、いろいろいるのでは・・・。
そう思いながら近づくと、いました、いました。
一番多かったのがイチモンジセセリ、それからヤマトシジミに、
ベニシジミ、モンシロチョウにモンキチョウ、キタテハとヒメアカタテハ、
それからこの、ミドリヒョウモンです。

1009181233midorihyoumon.jpg

 ミドリヒョウモンは、2頭が確認されましたが、どちらも後ろ翅が痛んでいました。

1009181230midorihyoumon02.jpg

 ジュルジュルジュルー、そんな音は聞こえてきませんが、
吸蜜管を差し込んで、花の密を吸っていました。

(撮影:2010.9.18 富士川町青柳にて)
カレンダー
03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
カテゴリー
最新コメント
[08/24 ぶんぶん10]
[08/23 take]
[08/07 ぶんぶん10]
[08/04 take]
プロフィール
HN:
bunbun10
性別:
男性
バーコード
カウンター
P R
ブログ内検索
アクセス解析
忍者ブログ [PR]