忍者ブログ
四季の移ろいの中で、チョウのすがたを追い求めます・・・since 2006.5.9 restart 2010.1.27
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



 サトキマダラヒカゲが木の実木にとまってしばらくジッとしていました。
お陰でじっくり観察ができました。



 サトキマダラヒカゲとほとんど見分けが付かない仲間に
ヤマキマダラヒカゲがいますが、後翅の付け根裏面に見られる
黒い縁取りの3つの黄色い点がほぼ直線に並んでいるところから、
サトキマダラヒカゲと言っていいかと思います。
 よく見ると、脚が2対になっています。普通、昆虫は3対なのに・・・。
タテハチョウの仲間については、1対が退化していて、2対と見受けられる
のだそうです。

(撮影:2015.5.10 笛吹市境川町藤垈にて)
PR
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリー
最新コメント
[08/24 ぶんぶん10]
[08/23 take]
[08/07 ぶんぶん10]
[08/04 take]
プロフィール
HN:
bunbun10
性別:
男性
バーコード
カウンター
P R
ブログ内検索
アクセス解析
忍者ブログ [PR]