忍者ブログ
四季の移ろいの中で、チョウのすがたを追い求めます・・・since 2006.5.9 restart 2010.1.27
[167]  [166]  [165]  [164]  [163]  [162]  [161]  [160]  [159]  [158]  [157
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



 樹液が流れでている広葉樹の幹に、見慣れない蝶をみました。
図鑑でチェックしてみると、スミナガシでありました。
はじめて、お目にかかったスミナガシです。

(撮影:2012.8.1 身延町中之倉にて)
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
スミナガシ!!
こんにちは。
はじめまして、ではなさそうな・・・偶然の「おっかけ」のようです。
義母のところに来るチョウの名前を知りたく山日カラーブックス『山梨の蝶』を購入しました。
ネットでも山梨中心のチョウのサイトがないものかと検索してやってきました~。

スミナガシ・・義母の庭にも毎年やってきます。地味なようで美しいチョウですよね。ちょっと薩摩絣のような・・
今年はまだ会っていませんので昨年のブログをリンクしました。お時間をみて覗いてください。県博の大昆虫展の記事と一緒です。

義母の庭にやってくるチョウは花の蜜とか樹液が目的ではなく「美しくないところに」やってくるのが難です。
オオムラサキも何故か家の中に入ってきます。今年は指に「おいしいもの」をつけてご接待しました~。

take URL 2012/08/04(Sat)18:04:09 編集
いらっしゃい!
takeさま、いらっしゃいませ。
このブログとしては初めてのコメントとなりました。それだけに感激でございます。
takeさまのスミナガシには、かんぜんに脱帽です
何を見ても、それがなんだったか、じゃんじゃん忘れてしまうお年頃。
その対策として、こうした観察メモを残しておくことに・・・。
あのチョウを見たのは、この日、その場所で・・・。
それをきっかけに、芋づるをたどるように、いろいろと思い出すことができるのです。

そんな仕掛けが、みなさまのご参考となるとしたらこの上ない幸せ

これからもよろしくお願いいたします。
ぶんぶん10 2012/08/07(Tue)23:58:03 編集
カレンダー
03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
カテゴリー
最新コメント
[08/24 ぶんぶん10]
[08/23 take]
[08/07 ぶんぶん10]
[08/04 take]
プロフィール
HN:
bunbun10
性別:
男性
バーコード
カウンター
P R
ブログ内検索
アクセス解析
忍者ブログ [PR]